ubuntu 20.10の初期設定

環境

  • Ubuntu 20.10
  • ThinkPad T480

Thinkpad T480にubuntu20.10をインストールした際のメモです。

日本語入力設定

そのままでも日本語入力はできますが、入力ソースをMozcに切り替えたりしないといけないので 入力ソースのMozcの優先度を高くします。

アプリランチャーより『設定』を開き、『地域と言語』を開きます。 そこの入力ソースに「日本語」と「日本語(Mozc)」が並んでいるので 「日本語(Mozc)」が上にくるように並べ替えます。

各入力ソースの左端の6丸をドラッグすれば順番を入れ替えられます。

IMEのON/OFFをMac風にする

アプリランチャーより『Mozcの設定』を開き、『一般』タグを開きます。 「キー設定の選択」の横にある「編集」ボタンをクリックするとキー設定を変更できます。

そこでHenkan/Hiragana/Katakanaあたりに『IME有効』を割り当て、 Muhenkanに『IME無効』を割り当てます。

これでMacのようにIMEのON/OFFを切り替えられるようになりました。

CapsLockをCtrlに、半角/全角をEscにする

こちらもMac風になる設定です。 以下のコマンドを実行するとCapsLockがCtrlになり、半角/全角キーがEsc扱いになります。

setxkbmap -option ctrl:nocaps,japan:hztg_escape

しかし、これだけだと再起動後に戻ってしまうので キーボードの設定ファイルにも設定を記載しておきます。

sudo vim /etc/default/keyboard

以下の設定を追記します。

XKBOPTIONS=["ctrl:nocaps","japan:hztg_escape"]

tiling機能をOFFにする

デフォルトだとウィンドウを画面端にドラッグすると勝手に最大化します。 無くてもいい機能なので以下コマンドで無効化します。

gsettings set org.gnome.mutter edge-tiling false

諸々インストール

基本セット

sudo apt install vim curl npm

PHP

sudo apt install php7.4 composer php7.4-bcmath php7.4-common php7.4-gd php7.4-json php7.4-mbstring php7.4-mysql php7.4-xml php7.4-xmlrpc

MySQL Workbench

公式ページからdebをダウンロードしてインストールしました。 https://dev.mysql.com/downloads/workbench/

Shutter(スクショツール)

既存画像に文字や矢印を書き込む事もできるので便利です。

sudo add-apt-repository ppa:linuxuprising/shutter
sudo apt update
sudo apt install shutter

apacheを起動しないようにする

検証環境としてDocker等を利用するならローカルでApacheが動いていても邪魔なので止めます。

systemctl stop apache2
systemctl disable apache2

その他参考ページ